抜け毛が気になる…でもシャンプーは毎日するべき

シャンプーしたら抜け毛がの画像

先日、居酒屋で飲んでいた時に隣のテーブルで飲んでいた還暦ぐらいのオジサン達から聞こえてきた言葉なのですが、

「シャンプーしたら抜け毛が気になるから、あまり洗わないようにしてる。」

これ、薄毛を気にしていたら分からないでもないですよね(笑

たしかに日常生活の中で一番抜け毛が気になる時って、シャンプーをしている時ですよね。抜け毛が全盛期の頃よりも随分マシになったとはいえ、いまだにシャンプーを頭で泡立てた後は手についた抜け毛のチェックをしてます。

シャンプーしている時に抜け毛が多いとやはり不安になるし、

「もしかしたらシャンプーをするから抜け毛が余計に増えるのかも?」

と思ってしまう気持ちは分からないでもないです。自分も薄毛初期の頃は「洗いすぎなのかも…」と思っていた時期もありました。

しかし、間違いなく言えるのは、

抜け毛を気にしてシャンプーをしないで頭皮が不潔になると、薄毛が進行する可能性が高くなる。

ということです。

薄毛を気にしているのであれば、間違いなくシャンプーはした方が良いということです。

たまたま居酒屋で隣の席のおっちゃん達が話していたことなのですが、妙に気になって調べてみると、思っている以上に「抜け毛が気になるから頭を洗わない方が良いかも…」と思っている人が多いのです。

今回は抜け毛とシャンプーのことについて少し紹介してみます。

シャンプーしないと頭皮の状態は悪化する。そして…

薄毛が気になりだした頃、シャンプーをしている時の抜け毛ってめちゃめちゃ気になりますよね。

「こんなに抜けて大丈夫か…」

なんて思いますよね。

ただ、このシャンプー時の抜け毛が気になるというのは、いま薄毛対策をしている人も回復できた人も通ってきた道です。仕方のない事です。

薄毛のことがよく分かっていないと、

「シャンプーをしなかったら抜け毛が減るかも…!」

という発想も理解できます。

しかし、抜け毛が気になるとしても薄毛対策をするのであれば、シャンプーをして頭皮をきれいな状態に保つというのは必須です

抜け毛が気になるからシャンプーをおろそかにしていると、どういったことが考えられるかというと…

洗わないことで頭皮の毛穴が詰まる。

シャンプーを毎日しないことによって起こるのが、頭皮の毛穴が詰まってしまうということです。

運動をしていなくても、頭皮は汗をかいたり皮脂が分泌されたりしています。それに、皮膚は定期的に生まれ変わるので古い角質も頭皮上に残っているのです。

毎日シャンプーをすることで、皮脂や汗さらに古い角質も一緒に洗い流されるのですが、シャンプーをおろそかにすることで皮脂や汗・古い角質が毛穴に詰まってしまうのです。

毛穴が詰まってしまうと、健康な髪が育ちにくくなることはもちろん、ニキビが頭皮に出来やすくなってしまい頭皮が炎症を起こしてしまうのです。

ひどくなってくると抜け毛が増えたり、髪が育ちにくくなって細い髪しか育たないということも考えられるのです。

シャンプーをしないと頭皮が硬くなる。

シャンプーをする時って髪だけじゃなく頭皮にも触れますよね?

薄毛が気になっている人の場合、頭皮を洗う時にマッサージをしながら洗うという人も多いのではないかと思います。

この頭皮マッサージも少なからず頭皮の血行促進に意味があるのです。

頭皮マッサージって薄毛や抜け毛にどういいの?

2017.03.11

シャンプーをおろそかにしてしまうと、さきほど紹介した毛穴が詰まるとともに頭皮に触れる機会も少なくなるので、頭皮が硬くなってしまいます。

頭皮が硬いというのは、頭皮の血行が悪くなってしまっているからなのです。

頭皮の血行が悪くなると、髪にも栄養が行き渡りにくくなってしまいます。

栄養が十分に行き渡らない状態で、健康な髪が育つワケがないですよね。頭皮が硬くなるというのは、血行が悪くなっている証拠なのです。

 

それに、頭皮が硬くなることで新しい髪が出にくくなるということも考えられます。

植物が種から芽を出すところを想像してみてください。

カチカチに固まった土だと芽は出にくいですよね?土が柔らかければ柔らかいほど芽が出やすいです。

頭皮も同じで、頭皮が硬いことによって髪が育つのにはデメリットしかなく、柔らかい方が良いのです。

シャンプーをしないと雑菌が増える。

シャンプーをしないと皮脂や汗が頭皮上にとどまってしまうのですが、この皮脂や汗というのは雑菌の大好物なのです。

頭皮の皮脂や汗が洗い流されていないとなると雑菌が集まってきます。

雑菌が集まってくると、かゆみが出たり頭皮が炎症を起こしてしまうのです。

頭皮にかゆみが出たり炎症が起きているだけでも髪がそだつには良くない環境なのですが、かゆみが出ると無意識のうちに頭皮をかいて傷つけてしまうのです。

仮に、抜け毛が気になるからシャンプーを我慢していたとしても、かゆみが出て頭皮をかいて毛が抜けてしまったら同じことですよね(笑

シャンプーをしないことで、

・毛穴が詰まる。

・頭皮が硬くなる。

・雑菌が増える。

こうしたことが起こってしまうのです。この3つのことは薄毛を進行させることにもなりかねないのです。

薄毛対策は頭皮がキレイな状態にするのが大前提。

シャンプーをおろそかにしてしまうと、頭皮の血行が悪くなったり不衛生な状態になってしまうのが分かっていただけましたか?

薄毛対策には、頭皮がキレイな状態であるというのは欠かせない条件なのです。

抜け毛が怖くてシャンプーをせずにいると毛穴が詰まりますが、その状態で育毛剤を使ったとしても、毛穴が詰まっているので育毛剤が奥まで浸透しませんよね?

シャンプーをきちんとしないというのは、育毛剤の効果を自ら半減させているようなものです。

たとえどんなに良い育毛剤を使ったとしても髪が生えてくるワケがないです。

それに、髪が育つにはまず土台となる頭皮が健康じゃなければ、しっかりとした髪が生えてくることもないのです。

それだけ薄毛対策にとってキレイな頭皮というのは重要になってくるのです。

その証拠に、自分はAGAクリニックに通っているのですが、必ず毎回頭皮の状態をチェックされます。

AGAクリニックの医師からも「薬の効果が悪くなってしまうので、頭皮がキレイな状態をキープして下さい」とひつこく言われ続けました(笑

くりかえしますが、薄毛をどうにかしたいなら頭皮をキレイにするというのは絶対条件なのです。

ただシャンプーをすれば良いというワケではない。

ここまで読んでいただいて、

「それでも抜け毛が怖いからシャンプーはしない!」

という人はほとんどいないのではないかと思います(笑

毎日ちゃんとシャンプーをすれば頭皮はキレイになります。

しかし、薄毛が気になる人の場合、ただシャンプーを毎日すれば良いというワケではないのです。

というのも薄毛が気になる人の場合は、乾燥や皮脂の過剰分泌が起きていたり頭皮に何らかのトラブルが起こっていることが多いのです。

よくあるシャンプーを使って普通に洗っているだけだと、乾燥や皮脂の過剰分泌をケアすることはできません。

その理由は一般的なシャンプーだと汚れとともに、頭皮に必要だったはずの皮脂までをも洗い流してしまうからです。

そこで必要になるのが、育毛シャンプーです。

育毛シャンプーなら、頭皮に必要な皮脂は残しつつ、余分な皮脂や汗さらに古い角質を洗い流すことができるのです。

育毛シャンプーを使うことで頭皮の乾燥や皮脂の過剰分泌をケアすることが可能になり、髪が育つのに最適な頭皮に近づけることができるのです。

「シャンプーの時の抜け毛が気になる…でも将来の薄毛の方が気になる。」

そういう人こそ、シャンプーするのを怖がらずに育毛シャンプーを今から使って、髪が育つのに最適な頭皮を作るべきです。

どんな育毛シャンプーを使えば良いのか?というのは▼こちらの記事に自分が実際に使って良かった育毛シャンプーを紹介しているので、参考にしてみてください。

⇒使用感がベストな育毛シャンプーは?育毛シャンプーランキングはこちらの記事で

シャンプー時の抜け毛よりも、頭皮の状態が悪くなる方が怖い!

薄毛に悩んでいる時、シャンプー中にふと手についた抜け毛を見て思わず焦ってしまう…

もちろん自分も何度も経験していますが、よくあることです。(笑

今でこそ笑って話すことができますが、一番不安だった頃はシャンプーの泡がついたまま風呂場から出て、洗面所まで鏡を見に行ったこともあるぐらいですw

最近になって薄毛に悩み始めたという人は、なおさら焦っておられるかと思います。

でも、シャンプーをしている時の抜け毛より、頭皮環境が悪くなってしまう方が将来的な髪のことを考えると怖いのです。

そのため、目先の抜け毛のことを気にしてシャンプーをしなかったり、おろそかにしてしまうのは薄毛対策としては間違いなのです。

たしかにシャンプーの時は直接頭皮や髪を触るので抜け毛が目立ってしまいますが、髪を洗って乾かしてみると、髪のボリュームは風呂に入る前とそれほど減ってはいないですよね。(笑

「シャンプーの時はどうしても抜け毛が目立ってしまうものだ。」

「それよりも頭皮をキレイにすることが重要」

と自分に言い聞かせて割り切ることも大事です。

実際、自分の場合もシャンプーの時の抜け毛と、コンディショナーを髪に塗った後の抜け毛が気になっていました。

それでもシャンプーはちゃんと毎日し続け、AGAクリニックで本格的な薄毛治療を始めたこともあって回復することができました。

もし、抜け毛が気になってシャンプーをおろそかにしていたら…

と考えてみると、薄毛がさらに一段と進んでいた可能性も十分考えられます。

抜け毛を見て不安になるというのは仕方ないことですが、それよりも頭皮環境が悪化することの方が薄毛が進行するということを覚えておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です