IQOS(イクオス)ブラックシャンプーどうなの?

IQOS育毛シャンプーの画像

今回は育毛シャンプーを使ってみて、使用感や他のシャンプーと比べてみてどうだったか?という内容なのですが、今回紹介する育毛シャンプーというのがネット通販で人気のIQOS(イクオス)ブラックシャンプーです。

なぜこのIQUOSブラックシャンプーを買って見たのかというと、動機は単純で(笑)インターネットで「良い!」という評判をよく見かけていたので、以前から「一度試してみたいな」と思っていて、家にある使っていた育毛シャンプーとトリートメントが切れたタイミングで買ってみたというのがきっかけです。

自分で言うのも何ですが、そこそこの薄毛に悩まされてAGAクリニックにも通っている身としては(笑)ドラッグストアで販売しているような、軽い感じの育毛シャンプーはシャンプーを買い換える時に選択肢にほとんど入っていないのですが、このIQUOSブラックシャンプーは公式サイトを見ても「分かってるんじゃないかな(笑)」と思ったのもきっかけの一つですね。

このIQOSブラックシャンプーは育毛シャンプーの中でも、比較的値段は高めのシャンプーなのですが、やはり高価なシャンプーを使って見て「あんまりだった…」となると落ち込んでしまいますよね。なのでIQOSブラックシャンプーを買おうか迷っている方のためにも参考になれば幸いです。

ではIQOSブラックシャンプーを実際に使ってみてどうだったのか?という感想を紹介してみます。

IQOS(イクオス)ブラックシャンプーってどういうシャンプー?

IQOSブラックシャンプーってなに?の画像

最初にIQOSブラックシャンプーがどういうシャンプーなのか?という事について紹介をすると、基本的には頭皮環境を良くしてくれる育毛シャンプーで、薄毛や抜け毛を頭皮環境の改善からサポートしてくれるシャンプーなのです。

IQOSブラックシャンプーの特徴は?

いくつかIQOSブラックシャンプーの特徴を挙げてみると…

・アミノ酸系のシャンプー

・備長炭が配合されている。

・保水成分が頭皮に潤いをプラスしてくれる。

・ノンシリコンシャンプー

・添加物を使用していない。

といった感じで、同じ様な価格帯の育毛シャンプーと特徴は似ていると言えば似ていますね(笑)だいたいの育毛シャンプーがアミノ酸系でノンシリコンというのを謳い文句にしている物が多いです。

IQOSブラックシャンプーの特徴を並べてみると、自分が以前に使っていた育毛シャンプーと特徴は似ているのですが、なぜわざわざIQOSブラックシャンプーを使ってみたくなったのかというと…「備長炭が配合されている」というのと「保水成分が頭皮に潤いをプラスしてくれる。」この2つの特徴に惹かれて使ってみようと思ったワケなのです。なぜこの2点に惹かれたのかをちょっと書いてみると、

■備長炭が配合されいてる点に惹かれた理由。

30代を超えた方なら理解してもらえると思うのですが、30代半ばにもなってくると「頭皮が臭いんです(笑)」もちろん薄毛や頭皮の事を考えて、毎日ちゃんと風呂に入って髪と頭皮もキレイに洗っているのですが、夕方ぐらいになってくるとデコや鼻の頭はもうテカテカでwそれに伴って頭皮の臭いがしてくるのです。

自分の場合、20代の頃は特に皮脂のテカりが強いという方ではなく普通だったと思うのですが、30代に入って徐々に脂っぽくなって、ふと頭を下げたりした時などは頭皮のニオイが気になってきたのです。

休日などに帽子を被ったりしている時は特にで、1日帽子を被って家に帰って帽子を脱ぐとモワッと頭皮のニオイが広がるという感じですね(笑)

そんな気になる頭皮のニオイもIQOSブラックシャンプーなら備長炭が入っているので、「ニオイを抑えてくれるかも!?」と思って惹かれたというワケです。

■頭皮に潤いを与えてくれる点に惹かれた理由。

もう一つ同じく頭皮絡みなのですが…(笑)自分の場合、頭頂部あたりは比較的脂っぽい感じなのですが、生え際あたりの頭皮が乾燥している事があり、乾燥が原因で生え際あたりが痒くなる事があるのです。空気が乾燥している季節などは特に。

生え際あたりの薄毛が気になっているのですが、ムズムズと痒くなって指でかくと生えてきて間もない短い毛が抜けて…という感じになってしまい、せっかく薄毛対策をしているのに、「掻いて新しい毛が抜けてたら意味ないな。」と思っていたので、生え際あたりの頭皮の乾燥をどうにかしたかったのです。

IQOSブラックシャンプーにはヒアルロン酸よりも保水力のある保水成分が含まれているとのことだったので「これなら生え際辺りの頭皮の乾燥も防げるのでは?」と思ったのが潤いを与えてくれるという点に惹かれた理由ですね。

→IQOSブラックシャンプーが薄毛の人に人気の理由がコチラ

 

IQOSブラックシャンプーは基本的に育毛シャンプーで、アミノ酸系であることやノンシリコンなどは、以前に自分が使っていた育毛シャンプーも同じだったのですが、自分の頭皮のことで悩んでいる「ニオイと乾燥を解決できるかも?」と思って使ってみる事にしたというワケなのです。

IQOSブラックシャンプーの使い心地はどう?

ブラックシャンプー使い心地は?の画像

そんなこんなで、IQOSブラックシャンプーを使えば頭皮のニオイや乾燥を予防出来るのでは?と思い購入をしたのですが、実際に使ってみた感想はどうだったのかということについて紹介してみたいと思います。

ちなみに使用してみた期間はというと、AGAクリニックは既に通っていた時期で、1~2回使ってみただけというわけではなく、ボトル1本使ったのでだいたい1ヶ月半~2ヶ月ほど毎日使用し続けました。1~2回使って止めれるような値段でもないので(笑)それでは実際に使ってみた感想を紹介します。

IQOSブラックシャンプーを手に出してみて。

初めて使った時にまずビックリしたのが、シャンプーとトリートメントの液体自体が黒色まさにブラックだったってことですね(笑)IQOSブラックシャンプーという名前なので当然と言えば当然なのですが、パッケージが黒いという意味だと思っていたのですが、中身までブラックだったのにはビックリしましたね。

IQOSブラックシャンプーには備長炭が使用されているので、その黒さだと思うのですが、今まで炭の成分が入っている洗顔料は使ったことがあったのですが、シャンプーは透明か乳白色っていうイメージしかなかったので、手に出した時は「オオッ!」って感じで驚きました(笑

シャンプーの液体自体はイカスミに近いような黒色をしているのですが、泡立てると黒色が薄れて来るのでご安心を。

IQOSブラックシャンプーの泡立ちは?

育毛シャンプーでしかもノンシリコンとなると気になるのが泡立ちですよね。以前に使ったことのあるノンシリコンシャンプーが全然泡立たないものがあって、自分の場合は結構泡立ちを気にする方ですw

で、IQOSブラックシャンプーの泡立ちはというと、一般的な普通のシャンプーと比べると少し泡立ちは悪いかなといった感じです。普通に泡立ちはするのですが、若干「もうちょっと泡立ちが良ければな」と思いましたね。

泡立てた泡はどんな感じかと言うと、少しシャバシャバした感じの泡でそこまでクリーミーな泡ではなく、ちょっとキメが粗めの泡ですね。以前はクリーミーな泡で慣れてしまっていたので、頭をマッサージしながら洗っているときに若干泡が垂れてきてしまうのと、泡のボリューム感がちょっと物足りなく感じてしまいました。でもまあ、1週間も使えば慣れますね(笑)

IQOSブラックシャンプーの泡立ちをまとめてみると…

一般的なよくあるシャンプーに比べると泡立ちは少し弱い感じで、泡も少し粗い感じです。そのため1回に使うシャンプーの量が以前に比べて少し増えました。

IQOSブラックシャンプーの洗い心地は?

いつも、シャンプーを泡立てて髪につけて頭皮を3分ほどマッサージしながら洗うのですが、IQOSブラックシャンプーの場合は先ほども少し触れたのですが、若干泡が粗いのでマッサージをしながら洗っていると泡が垂れてきます。逆に一度泡立ててしまうと頭皮と髪全体に広がりやすいという利点もあります。

香りに関しては、炭が入っているのでかすかに炭のようなニオイがするのですが、無臭に近いですね。個人的にはこのかすかな香りも好みでした。

あと、育毛シャンプーってトニック系の頭皮がスーッとする感じの物もあるのですが、IQOSブラックシャンプーの場合はトニック系のスーッとする成分が入っていなくて、好みにもよると思うのですがマッサージをしながら時間をかけて洗っていると、トニック系の成分が入っていると寒く感じてしまうのですが、個人的にはトニック系の成分が入っていないIQOSブラックシャンプーの方が良かったですね。

IQOSブラックシャンプーを洗い流した後なのですが、育毛シャンプーやノンシリコンシャンプーの場合は髪がギシギシとした感じになることが多いのですが、IQOSブラックシャンプーも洗い流した後は髪が多少ギシギシとするものの、今まで自分が使ったことのある育毛シャンプーやノンシリコンシャンプーの中ではマシな方でしたね。

IQOSブラックシャンプーの洗い心地はこのような感じです。まとめてみると…

泡が少し水っぽいので、シャンプーが垂れてきてしまう。あと、トニック系の爽快感は無く、洗い終わった後は若干髪がギシギシするものの他よりはマシ。といった感じです。

これがIQOSブラックシャンプーを使ってみた使い心地の感想ですね。基本的には使い心地も良く、香りが強いということもなく、髪と頭皮を洗い終わった後も不満は特になかったです。ただ一つあげるとすれば、泡立ちが多少弱いかなと思ったことぐらいです。

ネットで評判が良かったのを見かけて購入したので、半分ぐらいは「大丈夫かな…」と不安はあったのですが、使い心地に関しては他の育毛シャンプーと同じ位の質で、これまでいくつかの育毛シャンプーを渡り歩いてきた自分からしても(笑)IQOSブラックシャンプーは納得出来る物でした。

IQOSブラックシャンプーを使って髪や頭皮はどうなった?

髪や頭皮に変化は?の画像

IQOSブラックシャンプーの使用感としては不満もなく、自分がこれまでに使ってきた育毛シャンプーの中でも上位にランクインするのではないかな?というぐらいの物でした。そう、使用感に関しては良かったのですが、肝心のボトル1本を使ってみて、髪や頭皮の状態はどうだったのかというと…

髪の状態はどうなった?

自分の場合は前提としてAGAクリニックに通っているというのがあるのですが、IQOSブラックシャンプーを使っても髪のボリューム感やコシなどはキープ出来ていました。なので育毛シャンプーとしての髪に対しての力はあるはずです。

IQOSブラックシャンプーを使う前はスカルプDを使っていた時期だったのですが、スカルプDと変わらない感じで、髪にボリューム感やコシを与えてくれます。

髪がパサついたりするといったこともなく、むしろ少しまとまりやすくなったんじゃないかなと感じたぐらいでした。

頭皮の状態はどうなった?

IQOSブラックシャンプーを使う上で期待していたのが、冒頭にも書いたように頭皮のニオイや生え際辺りの頭皮の乾燥に関してなのですが、頭皮のニオイに関しては炭が配合されているためか、以前よりも抑えられているような気がしましたね。

というのも、夜に風呂に入って髪を洗ったとしても翌日の夕方には頭皮のニオイが気になって…という感じだったのですが、IQOSブラックシャンプーを使ってからはニオイが気になる時間が少し遅くなったような気がしましたね。以前は夕方に既にニオイが気になっていたのですが、夜帰宅するまで頭皮のニオイが気になりませんでした。

もう一つ気になっていた生え際辺りの乾燥はというと、これもIQOSブラックシャンプーを使ってからは、もしかしたら季節的な要因もあるかもしれないのですが、生え際辺りが乾燥によってかゆくなるというのは少しマシになっているような気がしました。

頭皮のニオイと生え際あたりの頭皮の乾燥が気になっていたのですが、完全にという程ではないのですが、納得できる位には抑えてくれていました。

 

IQOSブラックシャンプーを使って、髪や気になっていた頭皮の状態はこのような感じでしたね。髪がパサついたり頭皮がかゆくなったりデキモノが出来たりということもなく、ボトル1本を使ってみても髪や頭皮の状態は良かったです。

他の育毛シャンプー等と比べてどうなの?

男性用の育毛 シャンプーはかなりの種類が販売されていて、価格帯も安いものから高級なものまで様々ですが、今回紹介したIQOSブラックシャンプーが他の育毛シャンプーやノンシリコンシャンプーに比べてどうなのか?ということについて書いてみます。

自分がIQOSブラックシャンプーを使う前に使用していたのがスカルプDだったのですが、まずスカルプDとの違いを挙げてみると…

・スカルプDよりも少し泡立ちが弱い

・香りはほとんどしない。

・トニックのような爽快感はない。

・1回で使う量がスカルプDよりも必要。

・スカルプDよりも髪のギシギシ感は少ない。

・頭皮にかゆみを感じなくなった。

・頭皮のニオイも抑えられている気がする。

といった感じですね。スカルプDにしてもIQOSブラックシャンプーにしても育毛シャンプーの中では高級なものに分類されるものなので、基本的な育毛シャンプーとしての役割は高いので使い心地が明らかに違うというのはそこまで感じませんでしたね。

スカルプDよりもよかったかなという点をあげると、個人差はあると思うのですが自分の場合はIQOSブラックシャンプーの方が頭皮のニオイや頭皮の乾燥によるかゆみを抑えられている気がしましたね。

あと、薄毛の初期段階に使い始める千円台後半あたりの育毛シャンプーなどと比較すると、IQOSブラックシャンプーを1週間ほど使ってみると髪のボリューム感やコシが出ているというのが分るのではないかと思います。

IQOSブラックシャンプーもノンシリコンシャンプーなのですが、よくあるノンシリコンシャンプーって洗い終わった後に髪がギシギシして抜け毛が気になる…というのがよくあるのですが、そういった点もIQOSブラックシャンプーは考えられているというのが使ってみると実感できるはずです。

自分の場合それなりに薄毛経験が長いので、IQOSブラックシャンプー以外の育毛シャンプーを試してきているのですが、これまでに使ってみて良かったと思える育毛シャンプーは▼こちらの記事にまとめていますので、ご参考までに。

⇒もう後悔しない…オススメ育毛シャンプーランキング!

IQOSブラックシャンプーはどういう人におススメ?

IQOSはこんな人にオススメの画像

今回、IQOSブラックシャンプーを1本使い切って見たわけですが、期間にしてだいたい1ヶ月半~2ヶ月ぐらいだったと思います。結果としてIQOSブラックシャンプーはどういう人におススメなのかというと、

薄毛に悩まされていて、頭皮が乾燥していてかゆくなったりニオイが気になる人にはおススメ。

ということですね。IQOSブラックシャンプーは高級な育毛シャンプーとしての基本的な機能は備わっていますね。その上で頭皮のトラブルが多いと自覚している人が使うと、悩まされている頭皮の悩みを解決してくれるのではないかと思います。

育毛シャンプー関係のことを考える時にいつも書いていることなのですが、あくまでも育毛目的のシャンプーであって発毛ではないということです。育毛シャンプーを使って頭皮環境を整えるということが大事なのです。自分の場合、少なくともIQOSブラックシャンプーを使っている最中に頭皮のトラブルが起こったりということもなく、むしろニオイやかゆみなどの頭皮の悩みは軽くなったと感じたので、頭皮にトラブルが多いという方はIQOSブラックシャンプーを一度使われてみては?

ボタンの画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です