育毛シャンプーと育毛剤を併用した方が後悔は少ない。

育毛シャンプーと併用の画像

薄毛が気になるから育毛剤を使っている人。または育毛剤をこれから使い始めようと考えている人に、薄毛のパイセン(笑)である自分からアドバイスするのであれば、

育毛剤を使うなら、育毛シャンプーも一緒に使うべきです。

育毛シャンプーを併用しないとせっかく良い育毛剤を使用していても、その効果を十分に発揮させることができず、もったいない事をしている可能性があるからです。

でも、育毛剤は薄毛に即効性があるような気がするけど、育毛シャンプーはというと薄毛対策の中でも準備運動みたいな感じで(笑)

薄毛に悩んでいる時に、育毛剤か育毛シャンプーのどちらか一つを選ぶとなったら、育毛剤を選ぶという気持ちもわかります。

自分もお金が無い時は、育毛シャンプーよりも育毛剤の方を優先させてたので(笑

しかし、育毛剤にせっかくお金をかけるのであれば、ちょっと頑張って育毛シャンプーも併用する事で、どちらもより力を発揮することができるのです。

今回は、育毛剤を使うなら育毛シャンプーも一緒に使った方が良い!ということについて書いてみます。

育毛剤を何のために使うのか?もう一度考えてみる。

まず、育毛剤を何のために使っているのか?これから使おうとしているのか?ということについて10秒ほど考えてみてください。

答えは…

「髪を生やすためですよね?」

育毛剤を使っていたり使おうとしている人の目的は、ほとんどの人が髪を生やしたいから使っているはずです。

育毛剤って漢字だけをみると毛を育てるっていうことですが、リアップの場合は発毛剤として認識されていますよね。

薄毛に悩む多くの人は、髪を生やしたいから育毛剤を使用します。

しかし、薄毛に悩んでいる人の多くは頭皮の状態が悪く、髪が育つ環境が整っていない人が多いのです。

例えるなら、干上がった土に植物を成長させるための栄養剤を撒いているような物なのです。

植物を育てるには種をまく前にしないといけないことがありますよね?

そう、まずは土を耕して、植物が育ちやすい環境を整える必要があるのです。小学校でも習いましたよね(笑

これは薄毛に関しても同じで、育毛剤を使う前にまずは畑となる頭皮の環境を整えることが必要なのです。

育毛剤が髪を生やす役割なら、育毛シャンプーは頭皮環境を整える役割をしてくれるのです。

育毛剤を使って髪が生えることを期待するのであれば、育毛シャンプーを使って環境を整えるということも大切なのです。

育毛シャンプーで生える頭皮環境を整えればさらに

とはいえ、薄毛が進行してくると気持ちばかりが焦ってしまって「とにかく即効性がありそうなものを!」となってしまいますよね。自分もそうでした(笑

次第に感覚もおかしくなってきて「値段が高い物じゃないとダメだ。」とか思ってしまって、髪は減って行くわ、お金も無くなるわで悲惨な状況でしたねw

ちょっと考えれば分かりそうな事なんですが、薄毛が進行したと感じたら焦ってしまって、分かっていても冷静な行動ができないんですよね。

ですが、

育毛剤をせっかく使うのであれば、育毛シャンプーも併用して頭皮を髪が育つのにベストな状態に近づけるようにする方が良いです。

自分の場合も先ほど書いたように、薄毛が進行し始めた最初の頃は育毛剤を使って必死にあがいていたのですが、今にして振り返ると

「あの頃って育毛剤を使う意味あったのかな?」

って思うぐらい、結局薄毛は進行してしまいました。

しかし、

AGAクリニックに通い、育毛シャンプーとトリートメントをきっちり使い、その上で育毛剤を使っている現在の方が、明らかに髪の状態は良くなっています。

もちろん薄毛が回復してきているのはAGAクリニックで処方してもらっている薄毛治療薬の力も大きいのですが、

頭皮の状態だけを見ても、育毛剤だけを使って薄毛対策をしていた頃よりもベタついたり痒くなるということが無くなりました。

それに、AGAクリニックでも毎月頭皮の状態をマイクロスコープで見せてもらうのですが、キレイなもんです。(笑

この頭皮の状態がキレイというのを作り出してくれているのは、言うまでもなく育毛シャンプーのおかげです。

自分の頭皮がもともとキレイだったかと言うと、そうではないです。

そんなワケないですよね(笑)何もしなくても頭皮の状態がキレイなら、薄毛に悩んでなかったはずです。

AGAクリニックで初めてマイクロスコープで頭皮を見せてもらった時は、

毛穴に皮脂が詰まり頭皮に炎症も起きていて、汚かったです…

こんな毛穴が詰まった状態で育毛剤を使ったとしても、育毛剤が十分な力を発揮してくれるワケないですよね。

その後、AGAクリニックの医師の勧めもあって育毛シャンプーを使い始めて、次第に頭皮の状態もキレイになりました。

毛穴が詰まった頭皮の環境が良くない状態で育毛剤を使うよりも、毛穴がキレイで頭皮の環境が良い状態で育毛剤を使った方が良いと言うのは、どう考えても正解ですよね。

育毛シャンプーを使って頭皮環境を整えつつ育毛剤を使う方が、育毛剤はさらに結果を出してくれるのです。

⇒育毛剤を使うなら一緒に使いたい育毛シャンプーランキングはコチラ

育毛シャンプーと育毛剤のメーカーは違っても問題ない。

育毛シャンプーと育毛剤を併用する時に

「育毛シャンプーと育毛剤は同じメーカーの物を使った方が良いのか?」

と言うのがちょっと気になったりしませんか?

自分は形から入るタイプなので(笑)ちょっと気になってたりしました。

でもこれ、意外と気にしている人が多いんです。

結果としては…

育毛シャンプーと育毛剤のメーカーが違っても関係なかったです。無事に髪は成長してくれてます。

育毛シャンプーと育毛剤はどのメーカーの物を使っても、根本的な目的は同じなので問題ないのです。

育毛シャンプーの目的は、頭皮を良い状態にするための物。

育毛剤の目的は、髪の髪毛や成長をサポートする物。

ですよね。

基本的にどのメーカーの育毛シャンプーも育毛剤も、この目的は同じなので根本的な部分にそう差はないです。

メーカーによって違いがあるのは、使われている成分です。

ただ、育毛シャンプーも育毛剤も同じ価格帯のものをメーカーごとに比較してみると、ベースとなる成分は似ています。

事実、育毛シャンプーはほとんどの物が「アミノ酸系洗浄成分!」とか「保湿成分配合」というのは当たり前になっていますよね。

その上で、例えば育毛シャンプーには炭が使われていたり、ヒアルロン酸のような高級な保湿成分が使われていたり、という差があるのです。

でも、

育毛シャンプーを開発しているメーカーが発売している育毛剤を見ると、育毛剤の効能で書かれていることは育毛シャンプーとはまた別で、

「毛根を活性させる」とか、「毛母細胞を刺激」など書かれています。

そうなんです、育毛シャンプーと育毛剤はまた目的が違うので、同じメーカーだからと言って相乗効果があるという事ではないのです。

なので、育毛シャンプーと育毛剤のメーカーは同じメーカーの物を使った方がいいのか?というのはそれほど気にする必要はないです。

ちなみに、自分の場合は育毛剤と育毛シャンプーのメーカーは全く別の物を使ってます。(笑)それでも薄毛がマシになってくれたので。

金銭的な負担は増える…でも、育毛シャンプーとの併用を

今回、育毛剤を使うのなら育毛シャンプーも併用した方が良いということについて紹介しましたが、一緒に使うべきだと少しでも感じていただけましたか?

これ、なんとなくで言ってるのではなく、自分自身が実際に経験したからです。

薄毛が進行してくると、ドラッグストアで良く見かける価格設定の優しい育毛剤で対処するだけでは追いつかなくなります。

そのため、5,000円以上する育毛剤を使う必要が出てきます。

そこにさらに4,000円程度する育毛シャンプーを使うとなると、金銭的には結構な負担になりますよね。自分もキツかったです(笑)

でも、頭皮環境が悪いのに高い育毛剤を使っているということは、もっと力があるはずの育毛剤を半分ほど無駄にしてしまっているのと同じなのです。

高い育毛剤を使っているのに、育毛剤の力が半減して髪も変わらない…

結果として、頭皮環境が悪いことで損をしているんですよね。

せっかく高い育毛剤を使うのであれば、最大限実力を発揮して欲しいですよね?使っている人もそれを期待して高い育毛剤を使っているはずです。

そう考えると、少し負担は増えるけど育毛シャンプーも併用することで、今よりも育毛剤にもっと期待ができるワケです。

自分の場合は、育毛シャンプーと併用するようになってから初めて

「育毛剤も意味あるかもな」

という事がわかりました。

もし今、育毛剤だけを使用していたり、これから育毛剤を使おうと考えている人は、金銭的な負担が増えてしまいますが、育毛シャンプーも併用することで

「あの時から育毛シャンプーも使ってたら…」

と自分のように後悔しなくて済むはずです(笑

もう後悔しない…オススメ育毛シャンプーランキング!

2017.05.15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です